今日もこんなに美しい世界で、


以前は毎日書いてました。

今は気まぐれに更新します。
<< 潮の香り | main | 飯盛山 >>
御薬園

会津若松、御薬園にいたカモです。

御薬園は前にも簡単に書きましたが、会津藩主の別邸だった建物で、時の藩主が領民のために邸内で薬草の研究・栽培を行ったのがその名の由来とか。

現在も邸内は日本庭園ですが、一角に薬草畑が設けられていて、いろんな植物の栽培が行われていました。

もちろん、武家屋敷らしく豪壮な作りの日本庭園もなかなかに美しく見応えがあります。大きな池を中心にした回遊式の庭園です。
歩いて見るも良いですが、屋敷側から見る景色が印象的でした。磐梯の山々を借景にしていて、ちょうど紅葉の季節だったこともあり、色付いた山々を背景に鮮やかな秋を堪能できました。
紅葉で色付く様子も美しかったけれど、おそらく雪国らしく雪化粧の時期に最も映えそうな作りだと感じました。



御薬園があるのは市内の中心地ではないですが、白虎隊で有名な飯盛山や、若松駅から極端に離れているというわけでもなく(駅から2kmくらいかな?)、鶴ヶ城に向かう途上にある上、バスなどのアクセスも良好みたいです。市内を観光する方はぜひ足を運んでみるといいと思います。
| アンディー | 旅行記 | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://fulalaie-andy.jugem.jp/trackback/270




   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ With Rickenbacker 4003
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE