今日もこんなに美しい世界で、


以前は毎日書いてました。

今は気まぐれに更新します。
<< 氷川神社・2 | main | 過去から今に会いに来た >>
意識の目


一週間ほど前に見かけたイチョウです。


天気が崩れて、昼間は冷たい雨。夜は適度に湿度があるからか、あんまり寒くないです。


普段、夜寝てるときにふと目を覚ますなんてことはないんですが、昨夜はなぜか一度パチッと目が覚めました。
寝るのが特技みたいなもんなので、その後眠れないなんてことはまったくありませんでしたが。

いったいなんだったのかしら。


高校のときくらいまでは、夜なんとなく寝れない日も時にはありました。

でもいつからか、寝れないという悩みはまったく無くなってました。


寝たくないときは寝ないし、寝たいときは眠くなくても寝られます。


寝られないって人にたまに、どうすればすぐ眠れるのか聞かれるんですが、説明しても滅多に理解してもらえません。


2回、目を閉じる。スイッチを切るんです。

目を閉じても、目はまぶたの裏を見てる、またはまぶたを透かして光を見てるとおもうんですが、
目を閉じたら何も見ない。つまり意識の目も閉じるんですね。

意識の目を閉じるときは、スイッチを切る、電源を切るのをイメージするとやりやすい気がします。

意識の目を閉じると、音も意味をなさずに聞こえます。誰かの話し声もただの音として意味を成さないし、音が持つ意味(何かが割れた)とかも頭に入ってこないです。


多分わかってもらえないと思うんですけどね…


おやすみなさい(ーωー)
| アンディー | 毎日日記 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://fulalaie-andy.jugem.jp/trackback/291




  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ With Rickenbacker 4003
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE